クレンジング酵素0話題の効果・口コミはこちら!

現代人は酵素不足?

酵素は人間が生きている限り必ず体内に存在しいて、食事からも摂取することが可能です。
酵素を摂取するには、生野菜、刺身など“生”のものから摂取することができますが、酵素は熱に非常に弱く、加熱加工された食品にはほとんど含まれていません。
現代人は忙しく、外食や冷凍食品、加工食品を口にする機会が増えたため、慢性的な“酵素不足”になっている状態です。
酵素不足の要因は食生活だけではなく、年齢により徐々に体内に存在している酵素の数が減少していくための自然減があります。

 

若いころはもっと簡単に痩せれたのに・・・

 

ダイエットをしていてこんな思いを抱いた方は少なくないのではないでしょうか?
これはまさに年齢による酵素の減少が招いている症状です。
若いころは体内に存在する酵素の数が多いですから、消化吸収に使われる酵素数が年を取ってからと同じだとしても、代謝に回る酵素の数が、絶対数の減少により減ってしまっているんです。加齢による酵素数の減少の影響で、若いころと比べると人間は太りやすく痩せにくい体になっていきます。

 

 

 

酵素と運動の相乗効果

 

酵素ドリンクを毎日定期的に飲むことで体の代謝は高まります。
酵素を取っていない人と全く同じ生活をしていても、消費されるエネルギーが全然違います。代謝が高まっているので、とくに激しい運動をしなくてもダイエット効果があらわれてきます。
酵素ダイエットに取り組んでいる人で結果が出ている人が、みんな運動を併せてしているのかというと、していない人の方が多いような印象を受けます。

 

しかし、運動(有酸素運動)を取り入れることで、体の代謝が高まるのも事実で、有酸素運動で代謝を高めた体に、さらに代謝を高めるための要素である酵素を摂取することは、非常に高い相乗効果を得られます。
有酸素運動は、ゆっくりと激しく呼吸の乱れない程度の運動(例えばウォーキング等)を20分以上継続してやることで、体内に溜まった脂肪を燃やし始めます。激しい運動をしてしまうと体にある糖質を優先して使ってしまうため、脂肪の減少にはつながりません。
しっかりとトレーニングをするのであれば、筋肉の量を増やし、脂肪を燃やすための材料を増やすようにします。
筋肉の量が増えたことによって脂肪が燃えやすい体になり、さらに有酸素運動で脂肪を燃やしつつ、代謝をさらにアップさせる酵素を摂取する。
痩せないわけないです。
数日間、数週間で効果を出したいと考えている人は、運動+酵素で決まりです!